with the Flow(富井清文・スリス安樹子) 企画

真面目にしてたっておもしろくない!

”重たいもの”を振るい落としていこうという方へ向けた
グループセッションと談話会

個人を超えて響き合うと世界が広がる
気づきは盛りだくさん!

新月の前夜に新しく始めたオンライングループセッション
自分では気づいていないこと、なかなか気づけないことを、グループセッションの形で光を当てていきます
共に響き合って、あなたのそして皆さんの純化を加速させます

その火付け役は、ポンコツ龍「あじゅゴン」
皆さんそれぞれの今のテーマを閃き下ろしてくれます

自分や他の参加者の気づきの連鎖を呼び起こす場となります。

コツは、オープンになってその場に臨むことだけ

そして
どなたでも参加いただけるオープンな談話会

『太陽の扉』グループセッションに参加された方は「セッションでの気づきのその後」の更なる気づきに
あなたの響きは開き続ける

初めての方
「どんなことしてるのかな~?」
「みんなどのようにしてるのかな?」
「こんな悩みでもいいんだろうか?」
など、不安もあるでしょうが
あなたを開いていくきっかけになるよ

あなたの思いは錯覚です

「私なんて・・・」
「私はダメだよ」
「私には向いてない」
なーんて思っている あなた

それは錯覚だった
を 実感してください

 

第1回『太陽の扉』参加者のご感想をブログに載せておきますので、ご参照ください。

※【太陽の扉】毎月新月の前日の夜開催予定
※【談話会】毎月満月の前日の夜開催予定

 

グループセッション【太陽の扉】
あじゅゴンに聞いちゃおー

太陽に向かうきっかけ
すべてを照らすそのもの
あなたが太陽になるために

ポンコツ龍あじゅゴンが一人一人に余計なお世話を言っちゃいます
きっとあなたは聞いちゃうでしょう
それはあなたが気づいていないかも知れない太陽の響き

気を抜きながら核心へ

Q. なんで「あじゅゴン」なの?
A. 意味なーし
Q. あじゅゴンはどこから来たの?
A. 知らなーい
Q. あじゅゴンてなんなの?
A. ポンコツ龍って言ってんじゃん
詳しくはあじゅゴンに会ったことがある人に聞いてー
Q. じゃ、あじゅゴンて太陽の使者なの?
A. たいようのししゃ?・・・・なにそれ?

ほんとの答えはシンプルですー

【太陽の扉】
グループセッション・談話会
zoomオンライン

【第3回 太陽の扉】

◇期日:7月5日(金) 19:30~21:00
 時間はオーバーすることもあります
 ※毎月、新月の前日の夜に開催予定

◇参加料:9.000円

◇定員:先着6名まで

◇ファシリテーター with the Flow
富井 清文/スリス 安樹子

◇メッセンジャー/アドバイザー
あじゅゴン(ポンコツ龍)

お申込みはこちら
↓↓↓
『太陽の扉』と『談話会』お申込みフォーム

 

【談話会】

※毎月、満月の前日に開催予定

◇6月はライブイベントを予定していますので
決定次第お知らせします

時間はオーバーすることもあります
※毎月、満月の前日に開催予定

◇参加料:2,200円
※これまで太陽の扉グループセッションに参加した方は1,000円

◇ファシリテーター with the Flow
富井 清文/スリス 安樹子

***********

【次回の『太陽の扉』グループセッション予定】
グループセッション:GS
談話会: D

GS: 7月5日(水)19:30~21:00
D:  7月20日(土)19:30~21:00
GS: 8月3日(金)19:30~21:00

 

*「with the Flow」
富井清文: レイエッセンスプロデューサー
スリス安樹子: 響遊ホーリスト ハーモニックアンバサダー
2000年より富井清文氏はヒプノセラピストとして、スリス安樹子は透視リーダー、ヒプノセラピストとしてフラワーエッセンスを実践的に活用し、富井氏はレイエッセンスプロデューサーに、スリス安樹子はスティルネスサウンド・クリスタルボウルへと表現が変容。
現在二人での活動ユニット名は『with the Flow』

 

参加者の声

〇今夜は凝り固まった心を皆さんの問いかけやアジュゴンの話しを聞いて響きあいが出来ました。涙があふれてきました。
ありがとうございました。

〇終わってみれば楽しかったです♪ まあ、自分の頑なさにびっくりして、ひっくり返りそうでした(笑笑)
お互いが響きあい癒しが起きるのを観て感動しました。
いろんな意味で開いていくのは豊かだなぁと感じました。
理不尽なことに遭遇した人の反応として、何で?となりましたが、でも「そこに意味なんかなかった」と腑に落ちました。
誰かが悪かったわけでもないし、無理に理由を探さなくていい。
過去は過ぎ去ったことだから、もう超えて来たことは過去に置いておこう、と静かに思いました。
あじゅゴンに言われたとうり、私は色ならピンク、人生のテーマは愛と美なので、そんな自分を開放しもっと楽しもうとおもいます。ありがとうございました。

〇あじゅゴンのメッセージ、皆さんとシェアした内容。
どれも自分の中にあるものだったので、今回も穴を開けてもらった感じです。

〇昨日はありがとうございました!毎回、目からポロポロと鱗が剥がれる感じがして、昨日は楽しく面白い話の時でも涙が止まりませんでした。
グループセッションの凄さを体験させてもらいました。ありがとうございます。また次回、楽しみにしています。

〇あじゅゴンに「笑い」「笑顔」が見える と言われたとき「それか~~」と嬉しくなりました。
昨年末に熱で寝込んだとき、漫画「ワンピース」の「ニカ」の顔がどーーーんと目の前に顕れて、爆笑して、なんかいきなり腑に落ちて 熱が下がりました。
ニカは主人公ルフィの覚醒した姿。ニカはいつも笑っています。
ほほ笑みではなく名前の通り「ニカ~~ッ」と笑って、ウッヒャッヒャッヒャ ふざけてるようにしか見えない。
ニカは笑うことで奴隷を解放する伝説の太陽の神と言われています。
太陽の神  太陽の扉  つながった。漫画だけど~~(≧▽≦)
いいんです  楽しいから!笑ってりゃいいんだ~~~~~(≧▽≦)
あじゅゴン ありがとう~~~~!!!

〇早くも一週間たちました。「太陽の扉」グループセッション ありがとうございました。
やっと少しづつ自分の中に浸透してきました。
「やりたいこと」という枠を探していること。安心できる枠、拠り所になる枠を。それは制限のひとつであること。
少しづつですが壊れはじめました。
自分では気づかない囚われに気づくことのよろこび。
「太陽の扉」すごいです!あじゅゴンありがとう!そしてお二人にありがとうございます!

〇受講するたびに変化を感じています。どんどんシンプルになっていっています。

〇「問い」が浮かばない。どちらかというと周りの人達が問いを持ち問いかけている様子を見ては、自分は何も浮かんでこない…。 自分の中身は空っぽなんじゃないか?でも、どうだったんだろう?
今回、あじゅごんに私が錯覚していることは何?と問いかけようと思ったのですが、ここ最近母に対する感情に、私は何をこんなに抵抗しているのか?いい加減終わらせたいと思っていたので急きょ問いを変更しました。
あじゅごんに聞いて良かったです。気付くだけで違う。このことを実感しました。
新月の前日に気付き、手放す。そして私という太陽の扉を開けて行く。グループセッションに参加して良かったです。

Follow me!