12月15日 光と振動 長野ギャザリング

共に20年、台湾でのワークショップを終えた富井清文とスリス安樹子が、
長野市にて12月15日(日)ギャザリングとワークを開催します。

20年。長いようであっという間に過ぎたように感じます。

ただ目の前に現れることを行ってきた。
それを求める方々がいた。

私たちはなぜそれをしてきたのか?
なぜ多くの人がセラピーやヒーリング、心、精神、見えないものに惹きつけられてきたのか?

これからの変動期の前に皆で考えてみたいと思っています。

「長野メンタルステーツ」から「レイプロジェクト唯我」へ、「フェアリース・オブ・ムーン」から「THE FOOL」へと形を変えてきた二人。

一つの節目として、長年お世話になり育んでもらった 長野という地で開催します。

土地や人々、すべてに 感謝を込めて

 

会 場:珈琲処HYGGE(長野市下駒沢361-1)

日 時:2019年12月15日(日)
第一部 13:00~15:00 参加料:6,600円
第二部 15:30~18:00 参加料:8,800円
※通してご参加の方:参加料:14,400円

ご参加お申し込みはこちらへ
https://ssl.form-mailer.jp/fms/dddd3a0c363853

12月15日(日)、ご参加お待ちしています。

◇第一部 ギャザリング「視点の飛躍」◇

~セラピー、ヒーリングってなに?~

解決してきた。頑張ってきた。癒してきた。でもそれだけなのか?
それだけじゃない。そんな感覚を持っているみなさんへ。
2019年、開業20年の二人が今までの事の総集編。そしてそれを超えたところへ一緒に行こうという誘いです。

◇第二部 光と音のエンパワメント◇

2020年代という変動の時期を迎える前に、”今”というここにしかない力に直接触れる。
「今まで」という制限・限界から抜け出し、あなたの無限なる今のパワーを取り戻そう。
すべてを創り出す源の光と振動、純粋なそれに浸る。
新たな段階へと進む方へ、レイエッセンスとクリスタルボウル・スティルネスサウンドのあなたしかできない体験。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA