3月21日春分の遠隔瞑想

春分 アクシスアライメント
Axis Alignment on the Vernal Equinox
Stillness Sound with Ray Essence

~ 基軸の 0ゼロ ~


中庸の春分、真の”私”の静寂に身を委ねる

朝7:00~ 30分間の一斉遠隔瞑想。

それは静かな体験ですが、大きなあなたに出会う時間です
”静寂から生まれ、静寂へといざなう”
それがスティルネス・サウンド

30分の間、音無き音に心を合わせ、一つのもとへ

日本では”平成”という一つの時代が終わりを迎え、新たなスタート
0ゼロは無限の可能性への扉です
この春分から 始まる
世界各国からご参加いただいている パワフルなセッションです


【日時】3月21日(木祝)07:00~7:30
 (セッションスタート 07:00 )

3月21日(木祝)0 7 :00 (日本時間)より3 0分間
スリス安樹子がクリスタルボウルのスティルネス・サウンドにより、参加の皆さんの中の静寂を響かせていきます。
参加される方は、その時間どこにいらっしゃっても、ご自分のスペースでご自分にあった形でご参加ください。

【参加料】
● レイエッセンスキット有り  3,500 円
● レイエッセンスキット無し  2,000 円


参加お申し込みはこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/e1771acd482293

 

●THE FOOL スティルネス・サウンド生演奏
スティルネス・サウンド演奏はTHE FOOLにて行います。
生演奏と、共にワークをご希望の方は直接THE FOOLにご連絡ください。
集合:6:45
セッションに続き9:00までシェア会を行います。
参加料:4500円(エッセンス別途1500円)
http://sulisthefool.com/?page_id=56

*より深いワークのために、今回の春分用にセットされた3種類のレイエッセンスを使用しながら行うことをお勧めいたします。

~ 今回の春分とは ~
二極の中庸、そして座標原点のゼロである春分は、一つなるものへ意識を整列するシフトのタイミング。
そしてこの日は満月も重なります。

軸がそろうタイミングは、隔りを抜ける間隙を生む瞬間。

春分点は太陽系座標のゼロ。
地球の自転軸が生み出す「赤道」と
地球の公転軸が生み出す「黄道」という
二つの軸がつくる道の交わりであり、この二つの座標の原点です。

自転は”日”というサイクルを、
公転は”年”というサイクルを、
それぞれ独立して刻んでいます。

そして月の自転公転は”月”というサイクルを独立して刻みますが、今回は月も整列に加わります。
この春分に満月となり、正対する秋分点付近で同じラインに整列します。

このタイミングこの場を皆さんでご一緒に。


春分点に整列する時刻は
3月21日06:58(JST)
21:58 20th Mar. 2019 (UTC)

各地のセッション時間と春分時刻(Local Time)

20th Mar.
Los Angeles 14:00-14:30(13:58)
London 22:00-22:30(21:58)
Berlin 23:00-23:30(22:58)
21th Mar.
Taipei 06:00-06:30(05:58)
Tokyo 07:00-07:30(06:58)
Sydney 09:00-09:30(08:58)